爽やかでやさしい味わいのコーヒー

グアテマラ リオ コロラド(浅煎り)100g

<img class='new_mark_img1' src='https://img.shop-pro.jp/img/new/icons14.gif' style='border:none;display:inline;margin:0px;padding:0px;width:auto;' />グアテマラ リオ コロラド(浅煎り)100g
販売価格 680 円(内税)

ちょっぴりお手頃価格でデイリーユースにも!
でもしっかり楽しい甘みたっぷり爽やかなコーヒー

スペシャルティコーヒーは美味しいけれど、なかなかのお値段でグイグイ飲むにはちょっとお財布に厳し目になってしまう。「なにか良いコーヒーはないかな〜」と探していましたが、このコーヒーなら十分に楽しめる複雑な味わいと明るい甘みを持っていて、おすすめできます!

こちらのコーヒーは浅煎りです。同じ豆を、深煎りにした商品もございます。同じ豆の焙煎度合いの違いによる味わいの違いもお楽しみください! →グアテマラ リオ コロラド(深煎り)100g

粉に挽いた状態

ふわりと漂う優しいナッツのような香り。

粉に挽いてみると、特徴的なナッツのような香りが立ちのぼります。少しだけスパイシーさのあるハーブのような香りも入り混じって刺激の少ない甘くて柔らかい、優しい香りでこのコーヒーの特徴を感じます。

お湯を注ぐ

お湯を注ぎます。
浅煎りなので膨らみは深煎りと比べ控えめ。それでも、お湯を吸ってふっくらと膨らんでくれます。

粉のときはナッツの香りを多く感じていましたが、お湯を含むとナッツよりもハーブのような植物の香りが強くなります。

【味の特徴】

甘み ★★★★★
苦味 ★
酸味 ★★★
香り ★★★★

【煎り具合】

浅煎り

コーヒーを注ぐ

甘みたっぷり!プラムや熟したさくらんぼのような丸みのある甘み。

口に含むと、プラムや熟したさくらんぼの果実のような、びっくりするくらいの甘みを感じられます。粉の時に感じたナッツの味わいはあまり感じられず、爽やかできれいな酸味が透明感のあるコーヒーにしてくれています。

カップに入ったコーヒー

素直できれいな甘みとすっきりとした後味、ハーブのような香りを伴って、朝からたっぷり飲めますし、のんびりした午後にもどんなスイーツにもよく合う軽くて爽やかなコーヒーです。ぜひぜひお試しくださいね!

生産地

リオ・コロラド農園
グアテマラ パレンシア地区
Los Cuchumatanes山脈近郊
品種:ブルボン、パチェ、カトゥアイ、カチモール

こちらもおすすめ:この商品の含まれるグループ