グアテマラ カルメンティピカ100g(浅煎り)

ほんのりブラックベリーのような落ち着いた酸味、 複雑な味わいと香りはまさに大人のコーヒー

夕方、本を片手にゆったりと。あるいは、夜のひとときに静かに一杯。

大人の表情を見せるこのコーヒーは、そんな時によく似合います。
マイクロロット、と呼ばれる、同一の畑からその日に収穫したコーヒーチェリーを他の日、他の畑の収穫物と混ぜることなく個別の精選・乾燥をして、特別に仕上げられたロットです。

舌に馴染む爽やかな酸味と 浅煎りなのに意外なほどしっかりとしたボディ。

優しい甘みの中に、少し暗いぶどう色を連想させる酸味がほのかに感じ、複雑な旨味を伴った芯のあるボディを味わうことが出来ます。
深煎りには無い軽さを持っているのに、ただ軽いだけではないところに品質のよいティピカ種の奥深さを感じます。

3代続く歴史ある農園でしっかりと管理されたマイクロロット。

2012-03c-america0652エル カルメン農園(EL CARMEN)は1910年から続く伝統ある農園。
アカテナンゴ地区は付近にある3つの火山から降る火山灰によって豊富なミネラル分が含まれた土壌で、古くから高品質なコーヒーを作り出せる地区として知られています。

3代目農園主のJuan Jose Mejía(ホワン ホセ メジャ)さんは農園内の一角に古くからあるティピカ種の畑から高品質なロットを作ろうと考え、その畑で穫れたチェリーを収穫日ごとにその日のうちに農園内で精選・乾燥処理を行い、品質の良いロットのみで袋詰にしてくださいました。

そのため輸入量は少なくなってしまいましたが、非常に品質の良いロットに仕上がっています。

2012-03c-america0700
よく手入れされたカルメン農園

産地情報
生産地:グアテマラ・アンティグア アカテナンゴ周辺
農園名:エル カルメン農園
標 高:1,500m-1,700m
品 種:アラビカ種ティピカ種
精選方法:水洗式・天日乾燥

グアテマラ アカテナンゴ近郊

豆の様子

carmen_sample_green 生豆 やや色が濃い目。大きさはそろっていて、欠点は少ない

carmen_sample_roast 焙煎豆 貝殻も少なく未熟豆も少ない。

主な味の印象

柑橘 ダークチェリー クリーン シルキー ボディはやや太め

焙煎から一言

カルメン農園で古くからあるティピカ種で上質で複雑な味わいをもっています。カットバック(剪定)を繰り返して若返らせている、農園に愛され続けている畑からの限定品。さすがの品質です。
とてもクリーンでマイルドな味わいなので、酸味を強調し過ぎないよう、注意しながら焙煎しています。

ショップに移動して他の商品も見る