ニカラグア リモンシリョ ジャバニカ(浅煎り)100g

販売価格 730円(内税)
豆の状態
包/100g

豊かな旨味とふくよかな香り。
ハーブのような複雑な味がたくさんやってくる。



リモンシリョのパッケージ

ニカラグア産のコーヒー、リモンシリョ ジャバニカ。
ティピカ種由来の、東アフリカが原産の生産量のまだまだ少ないコーヒーです。
香りのスパイスがちょっと効いた、軽めの口当たりが心地いい。当店では女性に人気のコーヒーです!上品で刺激が少なく、酸味もほとんどありません。そのため、ほのかにアールグレイを感じさせるような旨味が際立っています!




リモンシリョの豆

リモンシリョは「長粒種」という、豆が長い品種です。よーく見てみると、確かに普通の豆より長い!お米でも縦に長い品種があるように、コーヒーにもいろいろな品種があるんです。


アラビカ種 ジャバニカ 精選法:水洗式/天日乾燥



甘み ★★★★
苦味 ★
酸味 ★★
香り ★★★★★

リモンシリョジャバニカを挽いたところ挽いてみると、穏やかで優しい香りが漂います。ハーブなど植物の香りが混ざった複雑な香りです。


【味の特徴】


柔らかで香ばしい香りと
豊かに広がる旨味



リモンシリョジャバニカをドリップドリップすると、甘みのある香りがたっぷりと広がります。膨らみは浅煎りなのでおだやか。

【煎り具合】


浅煎り


リモンシリョジャバニカを飲む

このコーヒーの特徴は、「旨味」!
コーヒーにも、旨味があるのがよくわかります。

コーヒーに旨味、というのはあまり聞かない話かもしれませんが、このコーヒーを飲むとコーヒーにも旨味があるんだなーと実感できます。
今回は、穏やかで奥行きのあるこのコーヒーにあわせておいものタルトを頂きます。酸味の少ない軽い味わいのリモンシリョジャバニカに、甘さ控えめのタルトがとっても美味しかった!


ジャバニカ種はエチオピア産のロングベリー種が起源の単一品種です。
ニカラグアのコーヒー研究所からもたらされた交雑していないジャバニカ種はほとんど栽培されていませんが、花のような甘みと柔からな印象の質の良いコーヒーです。

【生産地】


リモンシリョ農園
ニカラグア マダガルバ地区
標高:980m〜1350m

 

初めての方へ
自己紹介。
この店のこと。

あなたにとって美味しいコーヒーを見つける秘密の方法
  • 「東京のおいしいコーヒー」に掲載して頂きました
  • 「café sweets」に掲載して頂きました
  • 「日経大人のOFF」に掲載して頂きました
  • 「SPUR」に掲載して頂きました
  • 「Tolyo Walker」に掲載して頂きました

グループから探す

その他のお知らせ