ブラジル サントアントニオ・ナチュラル(深煎り)100g

販売価格 550円(内税)
豆の状態
包/100g

日本では、実はコーヒーといえばブラジル。

ブレンドに最も使われるコーヒーがブラジル産なので、「あ、深煎りコーヒーってこの味」といえばブラジルだったりします。ナチュラル精選の甘みも加わって、たっぷり、ほっこり、ゆったりの純粋ブラジルコーヒーをどうぞ。



【味の特徴】

ナッツのようなフレーバー

ダークチョコのような苦味と甘味



【煎り具合】

深煎り



アラビカ種ムンドノーボ・カツカイ・カツアイ混合 精選法:ナチュラル式/天日乾燥



ミナスジェライス州サントアントニオ近辺で栽培されている農園から集められたチェリーをナチュラル方式で精選し、ブラジルらしいナッツのようなフレーバーと、甘みをたっぷり含んだコーヒーとして仕上げられました。深煎りでダークチョコのような甘味と苦味の楽しさを狙いました。お手軽な価格で、品質の良いコーヒーの味わいを楽しめます。
 

初めての方へ
自己紹介。
この店のこと。

あなたにとって美味しいコーヒーを見つける秘密の方法
  • 「東京のおいしいコーヒー」に掲載して頂きました
  • 「café sweets」に掲載して頂きました
  • 「日経大人のOFF」に掲載して頂きました
  • 「SPUR」に掲載して頂きました
  • 「Tolyo Walker」に掲載して頂きました

グループから探す

その他のお知らせ